さいよりちいさいどもがマスクをするのは危険きけん

Article header image

あたらしいコロナウイルスがひろがって、みんながマスクをするようになりました。 しかし、どもの病気びょうき専門せんもん医者いしゃでつくる「日本小児科医会にほんしょうにかいかい」は、2さいよりちいさいどもがマスクをするのをやめるようにっています。 日本小児科医会にほんしょうにかいかいによると、ちいさいどもははいまで空気くうきとおところせまいので、マスクをすると呼吸こきゅうがしにくくなります。マスクのなかねつがたまって熱中症ねっちゅうしょうになることもあります。具合ぐあいわるくてかおいろわっても、マスクをしているとわかりにくくなります。 どもはコロナウイルスの病気びょうきがひどくなることもあまりありません。このため、日本小児科医会にほんしょうにかいかいは「2さいよりちいさいどもがマスクをする必要ひつようはありません。マスクをするのは危険きけんです」とっています。

To article list Next article ›
 
Download JReader from Google Play
Download JReader from Appstore