あたらしい新幹線しんかんせんのテスト 時速じそく380kmではし

Article header image

JR東日本ひがしにほんは、2031ねんがつまでに、北海道ほっかいどう札幌さっぽろまで新幹線しんかんせんはしらせる計画けいかくです。27にちよる仙台駅せんだいえき盛岡駅もりおかえきあいだで、あたらしくつくっている新幹線しんかんせんのテストがありました。テレビや新聞しんぶん記者きしゃりました。 この新幹線しんかんせんは、はやいスピードがるようにまえ部分ぶぶんがとてもながくなっています。このは、時速じそく380kmのスピードがました。いま新幹線しんかんせんのいちばんはやいスピードは時速じそく320kmです。 この新幹線しんかんせんにはれをちいさくする機械きかいがついています。テストではしっているあいだにペットボトルをテーブルのうえいても、あまりれませんでした。 JR東日本ひがしにほんは、東京とうきょう札幌さっぽろあいだをいちばんはやいときは時速じそく360kmではしらせて、できるだけみじか時間じかんくことができるようにしたいとかんがえています。

 
Download JReader from Google Play
Download JReader from Appstore