バッハ会長かいちょう東京とうきょうオリンピックは安全あんぜんひらくことができる」

Article header image

IOCのバッハ会長かいちょうは22にち、IOCの委員いいん選手せんしゅなど、東京とうきょうオリンピックと関係かんけいがあるひとたちにおくった手紙てがみを、IOCのウェブサイトにしました。 バッハ会長かいちょう手紙てがみで「なつから、いろいろなスポーツの大会たいかい世界せかいひらかれています。たくさんのひとが、スポーツは生活せいかつ必要ひつようなもので、またスポーツの大会たいかいたのしみたいとかんがえています」とっています。 そして、「ワクチンの研究けんきゅうすすんでいるので、東京とうきょうオリンピックのときには、使つかうこともかんがえることができます。コロナウイルスがあっても、オリンピックを安全あんぜんひらくことができるとわかってきました」といました。 これから10がつはじめまでに、東京とうきょうオリンピックについての大切たいせつ会議かいぎがあります。バッハ会長かいちょう会議かいぎまえに、IOCがオリンピックをひらこうとかんがえて準備じゅんびしていることをみんなにつたえたいとかんがえているようです。

To article list Next article ›
 
Download JReader from Google Play
Download JReader from Appstore