名刺めいし交換こうかん

Article header image

ビジネスをするとき、はじめてった相手あいて名刺めいしわたしますね。
日本にほんでは、名刺めいしわたすときにもマナーがあります。
まず、自分じぶん名刺めいしむねたかさに両手りょうてちます。
相手あいてまえたら、右手みぎて自分じぶん名刺めいしをもって、左手ひだりて名刺めいしケースをちます。
右手みぎて名刺めいしし、「〇〇会社かいしゃの〇〇ともうします。よろしくおねがいいたします。」といます。
相手あいて名刺めいし左手ひだりてうけとうけとり、両手りょうてちます。
るときに、「ちょうだいいたします。よろしくおねがいいたします。」といます。
ここで、相手あいて会社かいしゃのロゴのうえゆびをおかないように注意ちゅういしましょう。
もらった名刺めいしは、ポケットやケースにすぐにもどしてはいけません。
つくえすわったら、相手あいて名刺めいしつくえうえいておきます。
そのときによりますが、会議かいぎわるまで、もしくは途中とちゅう名前なまえおぼえたら、しまいましょう。
れないと、すこしむずかしいですが、練習れんしゅうしてスムーズにできるようにしましょう。

 
Download JReader from Google Play
Download JReader from Appstore