くるまいすボクシング」をたくさんのひとってほしい

Article header image

くるまいすボクシング」は、くるまいすにひとたのしむことができるボクシングです。障害しょうがいがあるひとなどのために活動かつどうしている団体だんたいは、くるまいすボクシングをもっとってほしいとかんがえています。 このため団体だんたいは17日、埼玉県さいたまけん草加市そうかしでイベントをおこないました。くるまいすのひとたちが、プロの選手せんしゅだったひと一緒いっしょにボクシングをたのしみました。 くるまいすボクシングでは、特別とくべつなグローブやリングを使つかいます。グローブは、安全あんぜんのために部分ぶぶんはプロの試合しあい使つかうものよりあつくなっています。くるまいすをうごかしやすいように、のひらの部分ぶぶんうすくてすべりにくくなっています。 団体だんたいは、これからルールなどをめて、将来しょうらいはパラリンピックで試合しあいができるようにしたいとかんがえています。

 
Download JReader from Google Play
Download JReader from Appstore