東京都とうきょうと よるまちでコロナウイルスにをつけるように

Article header image

東京都とうきょうとは、あたらしいコロナウイルスがまたひろがりそうだとっています。 3日みっか東京都とうきょうとでコロナウイルスがうつっていることがわかったひとは12にんいました。このなかの7にんは、みせひととおさけんだり会話かいわたのしんだりするよるみせったひとや、そのみせひとでした。 東京都とうきょうとは、このようなみせおおまちよる職員しょくいんって、コロナウイルスにをつけるようにうことにしました。コロナウイルスがうつったひとがいた新宿しんじゅく歌舞伎町かぶきちょうなどでおこないます。携帯電話けいたいでんわのデータで調しらべると、先週せんしゅう金曜日きんようび歌舞伎町かぶきちょうではすくないの4ばい以上いじょうひとえていました。 職員しょくいんは「コロナウイルスがうつらないように、ほかのひとにウイルスをうつさないようにをつけてください」といます。そして、ウイルスがひろがらないようにするため、しばらくやすんでほしいみせいたかみわたすことにしています。

To article list Next article ›
 
Download JReader from Google Play
Download JReader from Appstore