学生がくせい勉強べんきょうのためのおかね またえきなどであつめることができた

Article header image

あしなが育英会いくえいかいは、病気びょうき災害さいがいおやくなったどもたちに奨学金しょうがくきんして、勉強べんきょうつづけることができるようにしています。11にちと12にち、12のなどで奨学金しょうがくきんのための寄付きふあつめました。 あしなが育英会いくえいかいは、50ねんぐらいまえからはるあきえきちかくなどで寄付きふあつめていました。しかし去年きょねん今年ことしはるは、新型しんがたコロナウイルスの問題もんだいでできませんでした。 あしなが育英会いくえいかいによると、奨学金しょうがくきんをもらっている高校生こうこうせいおやなど2600にんぐらいのなかで、今年ことし9がつ収入しゅうにゅうがなかったひとが27%いました。 群馬県ぐんまけんのJR高崎駅たかさきえきまえでは12にち大学生だいがくせいなど19にん寄付きふをおねがいしました。大学生だいがくせい1人ひとりは「去年きょねん寄付きふする予定よていだったおかねだとってしてくれたひともいました。とても感謝かんしゃしています」とはなしていました。

 
Download JReader from Google Play
Download JReader from Appstore