偽物にせものができないようにしたあたらしい500えん硬貨こうかをつくりはじめる

Article header image

くに今年ことし11がつから500えん硬貨こうかあたらしくします。いまの500えんは2000ねんから使つかっています。 さいたまにあるくにのおかねつく工場こうじょうで21にちあたらしい500えんをつくりはじめるしきがありました。財務省ざいむしょう麻生あそう大臣だいじん出席しゅっせきしました。 あたらしい500えんは、おおきさやデザインはいままでとおなじです。しかし、3つの金属きんぞくわせて使つかったり、硬貨こうかまわりのみぞかたちえたりしていて、偽物にせものをつくることがむずかしくなっています。麻生あそう大臣だいじんは「おかね信頼しんらい大事だいじなので、偽物にせものをつくることができないようにしなければなりません」とはなしました。 警察けいさつによると、偽物にせものの500えんはだんだんすくなくなっていますが、去年きょねん日本にっぽんで188まいつかりました。 いまの500えんは、あたらしい500えんたあとも使つかうことができます。

 
Download JReader from Google Play
Download JReader from Appstore